おもしろグッズとデータ

投稿者: | 2018年5月21日

誰もが一度は食べたことのあるカップ麺、と言っていいほど言わずと知れた
焼きそばU.F.O。

湯切り後に蓋裏につくキャベツに何とかならんものか、
と思っていたこともあります。

蓋を開ける前にデコピンの要領で蓋をたたき、落としたり、
空けてから箸でひとつひとつとったり・・・。

その悩みを解決するグッズをクラウドファンディングで
作成するとか。
https://store.nissin.com/jp/special/productx/kyabebanban/index.html

1,000個注文が入ったら製造販売するそうですが、現時点で441個予約が入っているようです。

4,980円でこれはいらん!とわたしなんかは思うのですが、世の中には何を欲する人がいるのか、投げかけてみないと分からないものです。

You Tuberなんかが、やってみた、といった動画を作成するために注文してるのか、熱烈なU.F.Oファンなのか・・・。

まあ、わたしにとってはこのグッズのことはどうでもいいのですが、目を引いたのはU.F.Oの蓋裏につくキャベツだけで年間4.17tが廃棄されている、
あるいは年収1,000万以上の人のほうが蓋裏のキャベツをしっかりとる傾向がある、などのデータ。

1日で500件の調査をした結果のようですので、かなり偏りはあると思いますが、もったいない意識を喚起するにはなかなか面白い視点でした!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です