感じる

投稿者: | 2016年8月11日

P1010319引き続き花火ネタですが、

長岡の花火は2日間に渡って打ち上げられます。

その総数は約2万発とのこと。

 

ということは、1日あたり約1万発。

数的にはそれほど多いとは思えません。

1日でこの倍を打ち上げる花火大会もあります。

 

もちろんたくさん上がる方が見応えはあるでしょう。

が、その良さは数だけでは表せないことを長岡の花火は教えてくれます。

数字には表れない良さ。数字だけで判断できない良さを「感じる」のが現場の良さ。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です